精油マッサージ

出産後のママの体には大きな変化が起きます。

 

 

不快な症状も多く、中でも妊娠線は見た目的にも大きく変化するため悩んでいる方が多いようです。

 

 

妊娠線ができてしまった場合、もしくはこれから出産を行う場合などには、
アロママッサージが効果的です。

 

 

妊娠線とは、赤ちゃんがお腹の中で大きくなってくるにつれて、
お腹の表面の皮膚が急激に引き伸ばされることにより、
皮下組織が断裂してしまうために起こります。

 

 

完全に断裂仕切ってしまった場合には、
時間をかけながらゆっくりと治していくことになりますが、
まだ妊娠線が現れていないタイミングであれば、軽くアロママッサージなどを行うことによって防ぐことが可能です。

 

 

妊娠線トラブル専用のクリームなども販売されています。

 

 

妊娠線家を行うときのアロママッサージでは、
お風呂に入った後、体温が高まっているタイミングで新鮮が起きやすい部分を優しくマッサージします。

 

 

ベースオイルに精油を1パーセントの割合で混ぜます。

 

 

特に妊娠線に効果がある、敷き詰めタイプの精油は、
セージ、サイプレスなどです。

 

 

体の外側から、内側に向かって少し強めにマッサージします。

 

お腹の部分はおへそを中心に外側に向かってマッサージします。
あらかじめ伸びてしまいがちな部分を、耐えられるように伸ばしておくといった印象です。

 

 

妊娠線に使えるアロママッサージ用の精油は、
平均して2,000円から3000円で購入することができます。

 

 

繰り返しますが、妊娠線はいちどはっきりとできてしまうと
専門的なクリームを使って時間をかけて薄めて行くと言ったケア方法になってしまいます。

 

 

 

1番良いのは妊娠線ができる前に、
しっかりと保湿をしておき皮下組織の断裂が起きないように予防しておくことです。

 

 

毎日こまめにクリームやアロマ精油でマッサージをしておくことによって、
出産がわからないほど綺麗に戻ることも期待できます。

 

>>ついでに産後のアロマテラピー

 
びっくり!

>>わたしが産後太りから2.9kg痩せて、まだ減り続けているメチャ簡単なダイエット!

ぐったりママが大絶賛!

  • もっと一緒に遊んであげたいのに、、、
  • 鏡を見るたび、ため息が、、、
  • 睡眠時間が足りなすぎる、、、
  • イライラしたくない、、、
このようなぐったりママ必見です!
>>とりあえず見てみる