母乳が便秘の原因

妊娠時に起こる便秘は、女性ホルモンや胎児がお腹を圧迫することが原因なので、
出産とともに解消することが多いのですが、産後もまた別の理由で便秘になってしまうことがあります。

 

 

複数の原因が考えられるので、その原因ごとに適した解消法を実行すれば症状は次第に改善していきます。

 

 

赤ちゃんへの授乳時に母乳を与えている場合、
この母乳が便秘の原因となっている場合があります。

 

 

母乳は母体の血液を材料に製造されるので、
これを赤ちゃんに与えることで必然的に体内から水分が減少することになります。

 

 

 

また、妊娠中から産後しばらくは運動不足になりますし、
運動不足によって筋肉が衰えている状態になることも理由の一つです。

 

 

さらに厄介なことに、運動不足の状態は、
赤ちゃんにつきっきりでいなくてはならない状態で過ごすことでより悪化してしまう傾向にあります。

 

 

赤ちゃんのお世話をしっかり行いながら便秘を解消するには食事や簡単な運動を行うことで解消できます。

 

 

まず、食事のレシピですが、体内から不足しがちな水分を多く補給し、
便通を良くするために食物繊維が豊富なグリーンスムージーを飲むようにしましょう。

 

 

ホウレン草やバナナなどを取り入れて効果を高めます。
便通を意識した成分、つまり繊維質や母乳の元にもなる造血作用のあるレシピがベストになります。

 

 

 

運動は屈伸などの簡単な体操や拭き掃除で全身を動かすことを意識して行います。

 

 

>>授乳中ダイエットを失敗する3つの理由

びっくり!

>>わたしが産後太りから2.9kg痩せて、まだ減り続けているメチャ簡単なダイエット!

ぐったりママが大絶賛!

  • もっと一緒に遊んであげたいのに、、、
  • 鏡を見るたび、ため息が、、、
  • 睡眠時間が足りなすぎる、、、
  • イライラしたくない、、、
このようなぐったりママ必見です!
>>とりあえず見てみる

関連ページ

産後の便秘や会陰の傷が痛くていきめない悩みの対処法
産後の便秘や会陰の傷が痛い時の対応について
産後のつらい便秘や止まらない臭いおならをなんとかしたい!
産後の便秘や臭いおならについて
産後のつらい便秘と切れ痔の治し方とは?
産後のつらい便秘と切れ痔の治し方について
産後便秘は母乳に悪影響を与えるのか?
産後の便秘での母乳への影響について
産後の便秘に悩むママが下剤薬依存にならないために
産後の便秘と下剤薬依存について
産後の便秘はホルモンにも原因?
産後の便秘の原因について
産後に便秘と下痢を繰り返す原因とは?
産後に便秘と下痢を繰り返す原因について説明しています。