産後7ヶ月以降

赤ちゃんの活動範囲が拡大してくる時期です。いろいろな運動能力が伸びてくることによって片時も目が離せなくなり神経を使うことにあります。人知りするようにもなり、お母さんの姿が見えなくなると泣いてしまったりするので、嬉しい反面、いつも束縛されているように感じてしまうこともあります。この時期にはストレスを大きく抱えてしまうお母さんも少なくないので注意が必要です。離乳食が本格的となり、それまで授乳していた場合にも断乳を考えなくてはならない時期です。
赤ちゃん本人も周りの物や人間に積極的に関心を示すようになるので、お母さんのためにも赤ちゃんのためにも色々な人と仲良くなることが大切です。家族に限定せず思い切って色々な人とコミュニケーションをとるようにしましょう。産後では、虫歯や歯肉炎などの口腔内の異常に気づく場合が多いです。つわりの時期に十分、歯も磨くことができなかったり、カルシウムが不足していて、こういった状態に影響が出やすい時期でもあります。乳歯が入る頃の赤ちゃんのためのブラッシング指導をしっかりと受けておくことも大切ですね。この機会にご自分の歯もしっかりとチェックしておくようにしましょう。

びっくり!

>>わたしが産後太りから2.9kg痩せて、まだ減り続けているメチャ簡単なダイエット!

ぐったりママが大絶賛!

  • もっと一緒に遊んであげたいのに、、、
  • 鏡を見るたび、ため息が、、、
  • 睡眠時間が足りなすぎる、、、
  • イライラしたくない、、、
このようなぐったりママ必見です!
>>とりあえず見てみる

関連ページ

出産後の退院から1ヵ月の検診までの流れ
出産後の体重は直ぐ減るよね。。。淡い期待をかかえたまま、体重が減ることはありませんでした。
産後の子宮の回復
産後の子宮の回復について
産後2ヶ月のころ
産後2ヶ月のころまで
産後4ヶ月以降
産後4ヶ月以降について
産後、膣の異物感
産後の膣の異物感について
産後の生理の痛み
産後の生理の痛み
産後の生理再開が止まった
産後の生理再開の後の停止について
産後の悪露
産後の悪露について