産後ダイエットで痩せない場合は?

産後太りを解消する為の産後ダイエットは、出産から6ヶ月以内に行うのが、最も効果的とされています。
ただ、産後ダイエットを始めたのに、なかなか痩せないという人は少なくありません。

 

 

この場合、骨盤の歪みを疑ってみるのがお勧めです。

 

妊娠や出産というのは、骨盤に負担をかけやすく、この期間に骨盤が歪み、
そして開いた状態になっている事は珍しくありません。

 

 

骨盤が歪むと、姿勢が悪くなり、筋肉の使われ方が変わり、使われない筋肉が出てくる事になります。
使われない筋肉が出来ると、その分、基礎代謝が落ち、痩せにくい体になってしまう事になります。

 

 

この状態になると、産後ダイエットをいくら頑張っても痩せない事になります。

 

 

ですから、産後ダイエットを始めたいと考えた場合、まずは骨盤の歪みを矯正する事が大切になってきます。

 

 

骨盤矯正ベルト等を使って骨盤の状態を整える事で、
痩せやすい体を取り戻し、効率的な産後ダイエットを行えるようになります。

産後ダイエットはいつまで続ければよいのか?

産後ダイエットはいつまで続ければよいのか、悩んでしまう人は多いですよね。
産後ダイエットの効果が高い時期というのは、出産から六ヶ月以内と言われています。

 

そのため、まず産後ダイエットを行う時にはこの六ヶ月を目安にはじめて見てはどうでしょうか。

 

しかし、このようないつまでという目安はあくまでも人それぞれであり、
早い段階で体型に満足した人であればその時点で終了しても構いませんし、
六ヶ月を過ぎてしまっても満足がいかないというのであれば、そのまま続けていくというのも問題ありません。

 

 

効果があるのが六ヶ月以内ということであり、その期間内で満足すればそのまま終了してしまうのも良いですし、
満足が行かなければそのまま続けていけば良いということになるのです。

 

効果の高い時期というのを覚えておけば、
ある程度の時期を決めて計画的に産後ダイエットを行うことができるので、
いつまで効果が高いのかということを覚えて時期を決めてみてはいかがでしょうか。

 

関連ページ

出産後に勝手に減る体重は?どのくらい?
出産後に勝手に減る体重について
産後ダイエットは芸能人を参考にするのがイイ??
産後ダイエットは芸能人での成功者が多いのには、、、
授乳中の産後ダイエットでの運動
授乳中の産後ダイエットでは激しい運動をしない方が良いのか?
簡単にできる産後ダイエット
簡単な産後ダイエットについて
酵素不足と血液と生活習慣病
酵素不足と血液と生活習慣病について
酵素の殺菌効果
酵素の殺菌効果について
食生活と酵素
食生活と酵素について
母乳が出すぎる
母乳が出すぎる事について
ヘルニアで妊娠、出産は大丈夫?
ヘルニアで妊娠、出産について
妊娠の腰痛を治す方法は?
妊娠の腰痛を、治すことについて
産後の不調が続く
産後の不調について
赤ちゃんが泣くとイライラする
赤ちゃんが泣くとイライラする事について罪悪感を感じていませんか?
出産時の輸血〜副作用、対処など
出産の輸血について
産後に胎盤が残っている症状などは?
産後、胎盤が残っている事について
子宮内膜症でも妊娠したい!大丈夫?
子宮内膜症と妊娠についてお話します。
乳腺炎の原因・症状・治し方・しこりなど
乳腺炎について説明しています。
産後の細菌感染
産後の細菌感染について