体重は20kg増


第1子を20歳のときに出産しました。

 

 

普通分娩で、そのとき体重は20kg増でした。

 

 

母乳も1ヶ月でミルクに切り替えたので、食事の量を減らすという方法でダイエットし、1ヶ月間で元の体重まで戻しました。とくにリバウンドはしなかったです。

 

 

第2子は22歳のときで、逆子だったため帝王切開で出産しました。

 

 

17kg増でした。

 

 

お腹の傷も痛かったので運動も特に何もしませんでしたが、10ヶ月間母乳を飲ませていたので、何もせずとも元の体重に戻りました。

 

 

第3子は26歳のときで、帝王切開で出産。16kg増でした。

 

 

前回同様特に何もしませんでしたが、やはり4年も経っているので、腰周りの贅肉がなかなか落ちませんでした。

 

 

 

2歳半まで母乳をあげていて、ゆっくりゆっくり体重が減っていったような感じです。脂肪と同時にバストサイズもどんどん小さくなっていきました。

 

 

第4子は29歳のときで、帝王切開で出産。13kg増でした。

 

 

今現在子供は6ヶ月、母乳を飲んでいます。母乳をあげているうちは、どれだけ食べても太らないと聞いたことがあったので、それを鵜呑みにしてがつがつ食べていたら、ものの見事に太ってしまいました。

 

 

今現在、母乳に影響が出ない程度に軽い運動をしています。

 

やはり、年齢を重ねるごとに体重も戻りにくくなっていると思います。

 

 

母乳をあげているうちは食事の量を減らすのでも増やすのでもなく、バランス良く食べ、運動するのが最善策だと思います。