【カーコさんの出産後の体重変化体験談】

 

第一子を妊娠した時、ツワリというものがなく、ずっと食べたいだけ食べて過ごしていました。両家の両親も、初孫だったので嬉しくて、いつも「2人分たべなきゃ!」といつもの倍の量を盛り付けてくれていました。

 

 

もともと太ってはなかったのですが、良く食べられる方だった私は、言われるがまま食べていました。

 

 

それに合わせて、お腹が大きくなるにつれて、動くことがどんどん減っていきました。出産の2ヶ月も前から実家に里帰りして、実母に家事全般を任せて、自分は赤ちゃんのオモチャやスタイを作って過ごしていました。

 

 

周りの人も、転んではいけないから、と手をかしてくれたり、やってくれたりするので、ますます動かなくなってしまいました。

 

 

そんな妊婦生活をしていたら、体重は出産前に比べて13キロも増えてしまいました。

 

 

しかし、出産すれば体重は減ると思っていた私でしたが、いざ出産を終えても出産前に比べて5キロ以上も重く、とてもショックだったことを覚えています。

 

 

早速ダイエット!とはりきったのですが、授乳をしたり、不規則な生活になったため、食べないとやっていられなくて食でのダイエットはできませんでした。

 

 

また、こまめに動こうと思っても、赤ちゃんの寝ている時間は限られており、結局自分も寝てしまって失敗してしまいました。