環境の変化と個人差を理解しておく必要性

出産を経験した女性が憂鬱感を感じるのがマタニティーブルーと言われています。

 

 

いざ自分がマタニティーブルーになってしまうと自分だけかもしれないと不安になってしまうかもしれませんが、
これは特別なことではありません。

 

 

結婚した頃には子供が欲しくてずっと望んでいたわけなのに、
いざ生まれてみると楽しさを感じられないと言うことがとても多いのです。
ご自分の性格や人間性にまでストレスを感じる必要はないのです。

 

太る事と同じで、環境の変化がもたらすストレスがそう思わせているのです。

 

 

こうした産後のうつでストレスが溜まり、色々と食べてしまい太ってしまうということも多いです。

 

 

その原因は育児からくる精神疲労だと言われています。

 

 

ほとんどの人が多かれ少なかれ経験することです。

 

 

ですが、出産後、数年は赤ちゃんは本当の意味でお母さんがいないと生きていけません。

 

 

本当に手がかかるのはこの時期だけです。

 

 

極端に過保護になってしまうこともよくありませんが、
このタイミングだけど、しっかりと愛情を注いであげることが重要です。

 

 

 

周りのママ友に色々と相談してみると、それぞれ違った意見を言われると思います。

 

それが自分の考えと会っていないとどうしても不安になってしまい、
すべての意見を全て鵜呑みにしてしまうと、自分から違いを生み出してしまい不安の種を作ってしまうことになりかねません。

 

 

 

子育てには必ず個人差があることを覚えておきましょう。

 

 

個人特定に相談するのではなく、たくさんの子供を相手にしてきた産婦人科や、
保育士さん、小児科医等に相談するのが心の安心を得るためには重要です。

 
びっくり!

>>わたしが産後太りから2.9kg痩せて、まだ減り続けているメチャ簡単なダイエット!

ぐったりママが大絶賛!

  • もっと一緒に遊んであげたいのに、、、
  • 鏡を見るたび、ため息が、、、
  • 睡眠時間が足りなすぎる、、、
  • イライラしたくない、、、
このようなぐったりママ必見です!
>>とりあえず見てみる

関連ページ

出産後体重増加で考えられる病気
出産後体重増加による病気について
出産後体重が戻るのは遺伝
出産後体重が戻るのことと遺伝の関係について
出産後の体重管理方法〜スマホアプリでやる方法
出産後の体重管理方法について
出産直後の体重〜危険な減り方
出産直後の体重にも危険な減り方というものがあります。
産後完母いつから痩せるのか?
産後完母いつから痩せるのかについて
産後体型戻しはいつからいつまで?
産後体型戻しはいつからいつまでが一般的なのか、について説明しています。
授乳中に太ったりすると母乳の味や色に影響するか?
授乳中に太った場合での母乳の味や色への影響について
産後の体重戻しで骨盤を締めるベルト購入〜汗疹で断念しました。
高齢出産後の体重変化の体験談です。